ご飯に合うおかず

私は日本橋の和食が大好きです。私は食いしん坊なのですが、あまり太るのも困るので昼を重めに、夜は軽めという風に食事をとるようにしています。
特にご飯が大好きなのですが、炭水化物を夜に食べると太ると、言われているので、お昼にたっぷりとご飯を食べるようにしています。
ご飯に合う、おかずといえば鰹節をたっぷりかけてお醤油を垂らした冷奴や、ネギを刻み入れて、醤油をたらし、辛子をたっぷりの納豆大根おろしも大好きです。
日本橋の和食屋では大根おろしの下の部分を使います。そのほうが辛くなるからです。この3点があれば、ご飯はいくらでも食べられます。なのでここぞとばかりに、1合くらいのお米を炊きます。12時ちょうど、ご飯が炊けるようにセットして炊飯器の前で、今か今かと炊き上がるのを待ちます。

炊き上がったら、アツアツのご飯をお椀に入れて食べ始めます。食べることに集中したいので、テレビも付けません。冷奴、大根おろしで、とりあえず4分の3合くらい食べて最後に納豆ごはんにして、しめます。この「ご飯とご飯の仲間たち」の組み合わせの昼食で後悔したことがありません。

SNSでもご購読できます。