本場のお寿司を食べさせてやる!!

私が学生時代に、とても尊敬している社会人になって2年目の先輩がこういいました。「本場の寿司を食べさせてやる!」当時、寿司と言えば回転寿司か100円寿司しか食べた事のない私にとって、「本場の寿司?」と嬉しさと同時にどんなものなのだろうか、という疑問さえ湧いた覚えがあります。行った先は、あきらかに高級そうな仙川にあるお寿司屋さんでした。
続きを読む

進化した居酒屋

最近の大森の居酒屋はとても進化をしており、私が入社したころと比べると、とても魅力的でもあります。最近の料理の注文方法は、店員をわざわざ呼んで注文する必要がありません。テーブルには機械が備え付けられており、その機械を操作するだけで料理やお酒を注文することが出来ます。 続きを読む

居酒屋は雰囲気が良いので気に入っています

大森の居酒屋は入りやすい雰囲気になっていることがとても気に入っていますし、一人で行動をすることが多い私はとても助かっています。私がよく行っている大森の居酒屋は一人で行っても嫌な顔をされることが無いですし一人でゆっくり飲めるようなカウンターがあったりするのでとてもいいです。ビールをメインに色々な種類のお酒を飲んで居酒屋で楽しんでいます。最近の大森の居酒屋は飲めないお酒が無いのではないかと思うくらいお酒の種類が充実しているのですごく楽しいです。
続きを読む

【豆知識】焼き鳥の名称の由来について

焼き鳥と一口に言っても、いろいろな名前が付いています。なぜそんな名前が付いたのか容易に想像できるものから、皆目由来がわからないものまで、さまざまです。ここでは、その由来について、わかる範囲で明らかにしたいと思います。焼き鳥で一杯飲みながらそんなうんちくを話して感心されるか、うざったがられるかは保証の限りではありませんが、そんな豆知識も焼き鳥をエンジョイするにはいいじゃないですか?

続きを読む

長い歴史と活気ある築地市場は24時間活動している

今では、多くの人に知られている築地ですが、この築地の正式な名称は、東京都中央卸売市場築地市場と言います。昭和10年から開設された市場で、東京の食文化と深く関係してきました。その築地市場は、衛生的で整備の整った市場です。魚の価格を安定させる事ができ、誰でも気軽に買う事ができる市場となりました。
続きを読む