あそこで出会った彼

念願の彼氏ができました。彼氏と出会ったのは、あの一宮市のダイニングバーだったのです。そこは春にオープンしたお店で、とても人気のあるという話を聞いて行ってみたのです。でも友達のいない私は一人で寂しく行ったのです。するとカウンターが、おひとりさまのお客さんでいっぱいだったのです。私もその隅のほうに座りました。

すると隣で静かにワインを楽しむ男性がいました。私に気が付いて、いろいろと話しかけてくれたのです。寂しい場が一瞬でとても楽しくなったのです。
静かな一宮市のダイニングバーだと思いましたが、結構明るい場になったのです。一宮市で女子会なども開かれているほどに人気のカフェです。そしてその男性とも親しくなって、毎週その一宮市のダイニングバーで会う約束もしたのです。

そして何度も会っているうちに、私は彼の事をとても好きになったのです。でもこの関係を壊したくないので、それを言えずにいました。私はこの思いを伝えれなかったのです。
それを察してくれた店員さんが、相談にのってくれたのです。そんな助けもあって、私は思い切って告白をしたのです。
一宮市のダイニングバーの隅の席で、彼に思いを告げたのです。そして思いが同じだと知り、付き合う事になりました。

SNSでもご購読できます。