和食の情報

和食に欠かせないだしと、その後の使い道とは?

三宮の和食には、様々なだしが使用されています。そのおもな種類は「カツオだし」、「昆布だし」で、少し変わったところでは、トビウオを主原料とする「アゴだし」などがあります。また、日本国内で古くから愛されてきた「煮干しだし」は、「カツオだし」と同様、飲食店などをはじめ、一般家庭でも愛されているだしですね。「煮干しだし」のメリットは、だしを取った後の煮干し本体も美味しく味わえるという点でしょう。
続きを読む

和食の話

和食を手軽に食べたいときにどうしようと思う時があります。手作りすればいいのですが、ちょっと手作りをすると手間がかかりそうだなというやや本格的な和食を食べたい時です。たとえば里芋やこんにゃくやタケノコ、ニンジン、油揚げなどなどたくさん入った煮物は、作るのは簡単ですが材料をそろえて、皮をむいたり、刻んだりの下ごしらえが大変です。
続きを読む

和食はダイエットに最適です

和食はダイエットに効果があります。それは、脂肪分が少ない量が多いからです。それに、おみそ汁や漬物が多く使われますね。酵素食品がとれます。酵素は、私たちの体にとてもいい働きをします。消化をよくしてくれて、代謝をよくするのです。代謝がよくなれば、激しい運動をしなくても自然にカロリーが消費されます。 続きを読む