海釣りで美味しい魚を食べよう

ポイント4

魚が好きと言う方は少なくありませんね。
鮮度の良い美味しい魚を食べるために、漁港に近いお店まではるばる足を運ぶというような美食家さんもいらっしゃるでしょう。

市場に出回ってすぐの魚は確かに鮮度抜群です。
スーパーで買うものとは歴然の差があることは間違いありません。
ですが、やはり魚が一番美味しいのは釣りたてです。
魚が好きな方には、ぜひ釣った魚をその場で捌いて食べるという体験をぜひしてみていただきたいですね.

 

海釣りというとハードルが高いと思われるかも知れません。
しかし、実は沖に出てボート釣りができるような小型船舶操縦免許は、数日で簡単に取ることができるんです。
費用も10万円ちょっとで済み、日を分けて講習を受けることも可能なので、週末や夜の時間をつかって取る方も多くいらっしゃいます。

ボート自体も半日借りて数千円程度なので、レジャーと美食を兼ねた趣味としても最高ですね。
東京で船舶免許を取るなら、ボートライセンス東京などは実績も豊富でおすすめです。

ぜひ小型船舶操縦免許を取得して、最高に美味しい魚を味わってみて下さい。

SNSでもご購読できます。