夏は中華料理で乗り切る

21f805e937e2cbf53344cf008e6075dd_s

年々夏の暑さが増してきているように感じます。こんなに暑い日が続くと、あらゆることに対しての意欲がなくなってしまいますよね。もちろん食欲も失せ、完全なる夏ばて状態になることもしばしばです。そんなとき私は行きつけの中華料理のお店に足を運びます。
まずはきーんと冷えたビールを一口。渇ききった喉を潤します。それから焼きたての餃子、もちろんニラとニンニクたっぷりのものをいただきます。じゅわっと溢れだす肉汁もまた食欲をそそります。冷たいビールと熱い餃子を交互に口にするのがたまりません。そしてメインは麻婆豆腐!唐辛子と山椒たっぷりのとびきり辛いものがおすすめです。ここでビールをおかわり。一口、また一口と食べすすめると体中の毛穴から汗が吹き出るのが分かります。辛味が食欲を刺激して、スプーンを持つ手が止まりません。お腹に余裕があれば、ごはんをお願いして麻婆丼に。食べ終えるころには汗だくで化粧の跡形もないですが、何ともいえない爽快感が待っています。
私がよく行く東銀座の中華料理のお店に、今夜も行こうと思います。真夏の中華料理、おすすめです。

SNSでもご購読できます。