和食の魅力

和食といえば古くから伝わる日本の国民食ですね。海外でも人気が高く、ひとつのコンテンツとして様々な地域で愛されている食事です。
そんな世界で高い評価を得ている和食には様々なメリットが存在しています。


まず第一に健康によいという点です。和食といえば一汁三菜が基本ですが、実はこれがバランスの良い食事に繋がっています。和食のおかずは野菜が豊富で油が少なく、魚が主体となっているものが多いものです。それを豆腐が入った味噌汁などと一緒に摂取すると沢山の食材を摂り入れることができるのです。食材本来の味を楽しむために薄味で作られている和食も少なくなく、ヘルシーな食材が多いことからカロリーも控えめというのも嬉しいポイントです。
和食は季節にちなんだ食材を使うことが多いため、食事をするだけで季節感を感じることができるというのもメリットと言えるでしょう。
最近は洋食文化に押されてしまいがちな和食ですが、日本古来の文化を守るため、健康に過ごすためにも改めて見直してみるのもよいでしょう。

和食の魅力を知る最も良い方法は、本格的な料亭に一度足を運んでみることです。
表参道の日本料理「しろう」は日本の素晴らしさを再発見できる、本当に美味しい和食を提供している人気店です。
ぜひその味を体験し、和食の魅力に触れてみて下さい。

SNSでもご購読できます。