体にとっても優しい和食

%e3%81%aa%e3%81%ab%e3%82%8f%e3%81%ae%e6%96%99%e7%90%86%e5%b1%8b%e7%94%b0%e3%81%97%e3%82%99%e3%81%be

私は和食が大好きで、外食でも大抵和食屋に行くことが多いです。和食は「まごわやさしい」と言われるように、豆やごま、海藻、野菜、きのこ類など、体にいい食材をたくさん使っています。


2013年には和食が「ユネスコ無形文化遺産」に登録され、今は世界からも注目されている和食。食物繊維が豊富で味噌や納豆、ぬか漬けといった発酵食品も多く、腸にいい食事ができます。しかも油が少なめなメニューが多いのでカロリーも低めでヘルシーです!

私が大好きな魚も、和食ならお刺身や煮魚、焼き魚などのいろいろな料理で楽しめます。特に青魚はDHAやEPAといった良質な油が豊富です。日本にいながらこんな素晴らしい和食を食べないなんてもったいないですよね。毎日一汁三菜の料理を作るのは大変ですが、北浜にある和食屋に行けばいろいろな食材を使った料理が食べられます。

普段あまり食べない食材も、和食屋に行けば食べることができますね。おいしい料理を味わえて健康にもいい和食屋は私のおすすめです。

SNSでもご購読できます。