仕事終わり、居酒屋で揚げ物を食べたくなります

%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%ae%e7%b1%a0

毎日毎日、頑張って満員電車にもみくちゃにされながらも会社に通いお仕事をする。
そんな私を支えてくれていると言っても過言ではない。それは、居酒屋さんです。
お仕事の終わり、週3日は通い、最初の一杯めのジョッキの外に溶ける氷を滑らせ、店員さんが運んでくれたビールを乾杯してから口に運び唇で冷たさを確認し飲み込む。
プハーとする瞬間、今日も頑張ったと自分に思う瞬間がたまらなく好きです。
これがおしゃれなバーとかだと、気取ってしまうので、やっぱり居酒屋が良いのです。
ビールに合うお通し、枝付き枝豆、タコの酢の物、きんぴらごぼう、注文したお料理をまちながらお通しとビールでどっぷり居酒屋に浸っていく準備をしていきます。
必ず注文するのが、家では作らない揚げ物です。
居酒屋でカラッと揚げられた揚げ物は美味しくお腹をみたしてくれます。
あとは、その日の気分で食べたい物を選びビールをもう一杯注文してからの何種類もあるサワーを選びます。
種類が豊富なので、あれこれ選べてあきることはないのです。
それでもって、〆のお茶漬けで、どっぷり居酒屋に浸ってしまった身体を戻してあげます。
お会計3000円。
桑名の鶏料理が美味しい居酒屋では、お会計の額を聞いてもストレスなく満足できます。
これで、会社であった嫌なことも、明日に持ち込まなく、また頑張ろうという気持ちで
朝を迎えることができます。

SNSでもご購読できます。